大泉市
作品を前に「ほのぼのとした気持ちになる鬼を見てほしい」と話す久保田さん

かわいらしい鬼の作品がずらり 大泉町「時遊空館(じゆうくうかん)SPACE結(ゆい)」



店主の久保田規一さん(69)が妻の典子さん(69)と営むカフェ・ギャラリーです。

ガラスや陶製の器なども展示している

2月3日まで、前橋市の木彫・木版画家で、絵本作家の故・野村たかあきさんの作品展「楽我鬼展」を開きます。

 

作品を前に「ほのぼのとした気持ちになる鬼を見てほしい」と話す久保田さん

久保田さんは33年前に自宅で開いた個展をきっかけに、野村さんと親交を深めてきた。今回はコレクションの中から鬼や桃太郎の木彫りの置物やお面、版画、絵本など50点を並べる。ユーモアあふれる落書きのような絵も紹介します。

 

四国産の和三盆を使った打ち菓子が付いたコーヒー

会期中はコーヒー(ホット500円、アイス600円。ともに打ち菓子付き)を提供します。久保田さんのインスタグラムやフェイスブックで店舗の情報を発信しています。

時遊空館SPACE結
住所:群馬県大泉町住吉19-1
電話:0276・63・0178
営業時間:11:00-16:00

特 集

feature


特集一覧を見る